九谷盃洗

直径15cm×高さ10cm 幕末〜明治期 盃洗=水を入れて猪口や盃を洗う器です/優雅な時代のフォルムが印象的です。内側には細く繊細な線で描かれた世界が広がっております。幾何学紋様の中心には人物が2人。絵画的要素も含まれた盃洗ですね。朱色がとても品が良い色合いで肌の白地と最後に描かれる金彩が全体的な調和を保っております。コンフォートとして御使用になる方が多いです。価格は税込みです 期間限定¥65,000→¥21,600.(2018.8.23午前11時まで)
購入数
Soldout