紅炉上一点雪

サイズ46cm×33cm/紅炉上一点雪(こうろじょういってんのゆき)人の一生は短い。まるで紅紙炉の上に舞い込んだ雪のよう。悲しみがあるから美しい心が生まれる。澄んだ心の持ち主になりたい。禅のことばより一部抜粋 以下、店主の解釈により読み進めて下さい。書家/風間氏の書籍の最後の頁に紹介されている作品です。いつもは背景となる和紙が白に対して、こちらは紅色を用いておられる所に心意気を感じます。紅色の暖かな燃える炉を表現したと思われる和紙に雪が舞い降りるような筆遣い。ポツンと落ちる雪が奏でる優しさからは、今では言葉を発することさえなくなった方々の優しい眼差しを感じます。生きている私達がどのように解釈して邁進するかは、清らかな心に気付き感謝する事で守られているとさえ実感し、充実した日々を見出せるのではないでしょうか。芸術とインテリアは異なりますが、それは所有される方の自由な捉え方次第で芸術になりインテリアともなりうるものです。日々に感謝して生きていく上でフッと目にとまる場所に…。額縁に入れてお届け致します。
販売価格
105,300円(本体97,500円、税7,800円)
購入数