昭和のネックレスをピアスにしました(シルバー)

装着時の耳から長さ3cm 昭和初期子頃のネックレスだったものをピアスに作り直しました。乳白色の粒には凹凸があり光が当たると柔らかく輝きます。パールや陶器の輝きとも異なる優しい艶やかな輝きです。シンプルな作りですがワンポイントとして十分に存在感がございます。昭和初期の女性が好んだアクセサリーを現代でも楽しんで頂けましたら幸いです。数に限りがございます。お早めに御検討下さい。
販売価格
540円(本体500円、税40円)
購入数